ふれあいプラザあかし西さまにて

地域住民向けのスポーツ講習会を担当させていただきました。

この講習会は毎月1回、地域住民向けに健康やスポーツに関する講話や実技を講演するもので、熱中症予防やノルディックウォーキング、腰痛講話、テーピングなど、それぞれの分野の専門家が担当しています。

 

3年前より私も年2回担当させていただいています。今年は8月と12月に脳を健康にする体操をテーマにお話と実技をさせて頂きます。

 

先日8月19日(土)脳を活性化する体操【シナプソロジーとリズム体操】という題目で講演させていただきました。

おかげさまで、毎回皆様のご期待を頂いて、キャンセル待ちが出るほどの予約を頂いています。担当者の方から【キャンセル待ちの方から、今朝『キャンセル出ていませんか?』と電話が来るほどですよ~】と有り難いお言葉。

 

40名ほどの方がご参加。座学で脳の健康に必要なことを知っていただくのと、グループで意見交換。

『普段の生活で脳を使っている時ってどんな時ですか?』などと質問を投げかけて、皆さんでワイワイ議論していきます。その答えを共有しながら、皆さんの中で『なるほど~!』『そうそうわたしも!』と興味・関心を高めて頂けるように講話を進めていきます。

そして、体操の実技では脳を活性化する体操として【シナプソロジー】と【リズム体操】を楽しんでいただきます。

【シナプソロジー】は五感や認知機能を刺激しながら簡単な身体の動きで脳を活性化する体操。出来ても出来なくても声を出して楽しく取り組むと効果が期待できるので、運動が不安な方でも安心してできる体操です。

【リズム体操】は皆さんが知っている歌を使っての体操、身体を動かす、リズムを変化させる、2つの曲を組み合わせるなど…脳を刺激しながら声を出していきます。

どちらも皆さん笑顔で時々大笑いしながら取り組んでいただきました。

 

こころ・からだ・すこやか体操企画では、このように地域住民向けの健康・体操の講演会の依頼も承ります。

・脳の健康(認知症予防についての講話や体操)

・身体の健康(転倒予防・肩こり腰痛膝痛予防など)

・心の健康(うつ閉じこもりの講話やメンタルヘルスの為のヨガなど)

などなど…

★講話ではただ座学で聞きっぱなしではなくて、皆さんで意見交換しながら楽しく

★実技では皆様が効果を実感・体感して、家でも実践できる!という意欲を高めるように

講演させていただきます。

お問い合わせページ
http://sukoyaka-taiso.com/contact/
より、お気軽にお問い合わせください。

 

 

Follow me!