とある夜のヨガレッスン

月2回ペースで今年の秋から始まっています。

ご夫婦で参加のご主人。

寡黙なのか、おとなしいのか、それとも【こういう場】になれていないのか、

こちらが話しかけても、始まった当初はあまり口を開かず。

 

毎回欠かさずご参加なので、内容は気に入って頂けているから、それはそれでいいか…と思っていました。

 

前々回、あるとても気持ちよく身体が伸びるワークを行った時に、

それまではレッスン中に声を出す事はありませんでしたがいきなり、

『あ~~~~!!伸びてる~~~!』と気持ち良さそうに声を出されました。

 

いきなりだったので驚きましたが、それ以降のご主人のレッスン中の表情が少し和らいだような気が…。

 

ポーズを取っている時、今までは表情が硬かったのですが、それ以降は落ち着いて私の説明や動きを一つ一つキャッチして丁寧に動いているように見えます。たまに間違えても、それまでなら間違えたことに対して緊張して硬くなっていたのが、『あちゃー‥(^-^;)』って感じの気楽に捉えられるようになっています。

 

そして、レッスン終了後にご主人の方から、『このヨガ、気持ちいいわ~~すっきりした!』と仰っていただきました。

 

身体が楽になる事で、気持ちも楽になる…、気持ちが楽になる事で身体を動かす時の緊張もほぐれ、体操効果も上がる。すると更に身体が楽になり気持ちも…

良い循環が生まれます。

 

そして、気持ちが楽なるからこの場の居心地が良くなり、参加意欲が高まる。

 

そんな教室づくりを心がけています。

介護予防体操

Follow me!