介護予防・高齢者・健康経営の運動指導や講演会ならお任せください

介護予防体操 講演・指導

  • HOME »
  • 介護予防体操 講演・指導

【介護予防体操】の講演・指導は
『こころ・からだ・すこやか体操企画』にお任せください!

健康寿命を延ばす取り組みが求められる!

日本は男女ともに世界第2位の長寿国(ちなみに1位は香港です)です。そして大事なのは平均寿命ではなくて健康寿命がどれだけ長いかです。

健康寿命が長いことで、要介護にならずに長生き出来ますが、健康寿命が短いと要介護の期間が長くなります。

介護予防は、この要介護の期間をなるべく短くするために、健康寿命を延ばす為の取り組みとしてとても重要です。

では、要介護になる原因って?

要介護の原因は様々ですが大きく分けて

・脳血管疾患や心疾患などの内臓・循環器系の機能低下によるもの

・認知症といった、脳の機能低下によるもの

・衰弱・関節疾患・転倒などの身体の機能低下によるもの

この3つ

そして、これらの3つとも運動により介護予防が期待できるのです!

 

認知症予防対策として重要な運動

脳の健康の為に必要なのは

介護予防の取り組みとしての一つが、認知症対策。

そのなかでも、運動は介護予防の効果がとても大きいです。

【こころ・からだ・すこやか体操企画】では認知症にならないために、脳を健康に保つ為の様々な運動プログラムをご用意しています。

また、脳の健康・認知症予防対策としての講話も行っています。

詳しくは

脳の健康が気になります…(リンク)

転倒予防対策として重要な運動

ロコモティブシンドロームにより、転倒や骨折する事で要介護になる割合が多いです。転倒しない身体づくりのためにも、介護予防で運動への取り組みは重要です。

【こころ・からだ・すこやか体操企画】では、運動経験のない方や低体力者の方でも安心して取り組める、転倒・介護予防のための体操プログラムを用意しています。

詳しくは

身体の健康が気になります…(リンク)

こころ・からだ・すこやか体操企画の介護予防体操指導・講演は

■脳の健康・身体の健康・心の健康など、様々な切り口で介護予防についてお伝えします。

■講話は参加者の皆様が楽しみながら学んで頂ける内容です。

■体操は、一つ一つの体操をコミュニケーションとりながらゆっくり丁寧に指導いたします。

介護予防の講演体操でこんなことありませんでしたか?

□講話の内容が難しくて、参加者が理解できなかった

□体操の内容が強度高くて、参加者がついていけなかった

□講演や体操の内容が、実生活に活かされていない

そのようなお悩みをお持ちでしたら是非

【こころ・からだ・すこやか体操企画】の介護予防体操の講演・指導をご検討ください。

参加者のお声

  • 家でも出来る内容の体操でした。
  • 理論的にわかりやすく教えていただきました。
  • 毎年、この講座は楽しみです。
  • あっという間の時間でした
  • 皆さんと一緒に楽しみながら出来ました。

  • 講師料(1時間当たりの規定額)

講演会 ¥20000~

教室指導 ¥10000~

(交通費は別途頂戴いたします)

人数や実施時間、内容により増減いたします。

貴社のご予算もお伺いしたうえで、ご相談に対応いたします。

 

 

問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ!

担当事例ご紹介

ふれあいプラザあかし西さまでの地域住民向け講演会

吹田市高齢者運動指導ボランティア向け体操指導習得講演会

このような場所でも開催いたしました。

喫茶店での健康体操

コミュニティカフェでの体操イベント

公民館での健康体操教室

デイサービス休業日に周辺住民向けの健康体操イベント

 

 

お気軽にお問い合わせください TEL 0798-77-3626 (不在時は留守番電話対応)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © こころ・からだ・すこやか体操企画 All Rights Reserved.