股関節の動きを楽にする体操を紹介します。
・いつまでも自分の足で気持ちよく歩きたいシニアの方
・脚が軽くスムーズに動かせるようになりたいランナーの方
・長時間動かしても疲れにくい脚の状態を目指すウォーキング愛好家
など、脚を使う運動をする方や、日常生活での脚の動きを楽にしたい方にお勧めです。

 

今回は、棒を使います!

写真で紹介しているのは、新聞紙を丸めたものですが、似たような棒状のものなら何でもオッケーです。

①棒転がし体操(前後)

 

・棒を床に横に置きます。

・足の裏で棒を転がします。

・足裏の様々な場所に当てながら転がしてみましょう。

 

 

 

 

②棒転がし体操(左右)

・棒を床に縦に置きます。

・足裏で左右に転がします。

・力を入れず、振り子のように転がしてみましょう。

 

 

 

③お辞儀体操

・浅めに腰かけ、背筋を伸ばします。

・片脚を伸ばします。

・その上を棒を滑らせるように前屈します。

・ふくらはぎや膝裏、太腿の裏、お尻や腰が伸びるのを感じながら行います。

 

 

 

この3つの体操を行うと、行った方の脚が軽く上がるのを実感できると思います。
先日、この体操を体験した方が、『やった方と、そうでない方では、足の上がりやすさが全然違う!』と驚きをもって効果を実感されていました。

この体操は、股関節を解して、その周りの筋肉を動かしやすくする為の体操です。これを行う事で、長時間歩いたり走ったり、運動しても疲れにい脚の状態が期待できます。
また、脚を軽く動かせるのでパフォーマンスアップにも繋がります。

運動前後や1日の終わりに5~10分程度で出来ます。

 

詳しいやり方など、ご質問やお問い合わせは、
http://sukoyaka-taiso.com/contact/
までどうぞ。

Follow me!